So-net無料ブログ作成

『のら猫拳キッズ』(久方広之) [読書(随筆)]

――――
初めて猫じゃらしを外の猫に使って撮影した時の感動が今でも忘れられません。カメラに写っているのは猫らしい野性味のあるポーズではなく、どう見てもカンフーしているような「人間のポーズ」を決める猫たちでした。
テレビや本で見る猫のイメージとはかけ離れたコミカルな動き。それまで何年も猫を撮影していたのに、こんな動きが出来るなんて知らなかった!と衝撃を受けました。
――――


 大跳躍から繰り出される鋭い蹴り。鮮やかなジョジョ立ち。からの近距離パワー型スタンド攻撃。猫の空中殺法を見事にとらえたカッコよくてやたら可笑しい猫写真集『のら猫拳』、その第二弾。単行本(エムディエヌコーポレーション)出版は2017年10月です。

 話題になった『のら猫拳』、紹介はこちらです。

  2017年01月30日の日記
  『のら猫拳』
  http://babahide.blog.so-net.ne.jp/2017-01-30

 本書はその続篇です。灰色猫の渾身の一撃をくらって仰向けに吹っ飛んでいる(ように見える)黒猫とか、ブレイクダンスの技を披露する三毛とか、この一枚をものにするのにどれだけの時間をかけたのか。考えただけで気が遠くなりそうな努力が注ぎ込まれているに違いない、見事としか言いようのない奇跡のポーズを決めまくる猫たちの勇姿。

 前作が気に入った方にはお勧めです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。